バリフって知ってる?レビトラの即効性を格安でゲットする方法

レビトラ・ジェネリックのなかでダントツの人気を誇っているのがバリフ
1錠200円以下というコスパのよさが、支持率NO.1の秘訣です。

本当にレビトラと同じくらい速く効く?
そんなに安くて勃起できる?

バリフの効果と安すぎる価格について、もっとくわしく知りたいと思いませんか?

バリフ=レビトラ?ジェネリックをおすすめするワケ

レビトラ・ジェネリックのバリフ
ED専門のクリニックを受診すれば、先発薬のレビトラを処方してもらうことができます。
それでも1錠1,500円~という価格設定が一般的で、コンスタントに服用するには金額の負担が・・。

その点バリフなら7分の1以下の金額で買えちゃうわけですから、おサイフ事情が厳しいサラリーマンでも手を出しやすいのがイチオシの理由です。

ED対策を低コストで

バリフってどんなED治療薬なのでしょう?

製造会社 アジャンタ・ファーマ
金額 1錠152~190円
効き始めるまで 服用後20分ほど
作用時間 最大10時間

レビトラと同じ有効成分・タダラフィルを20mg配合していて、作用の持続時間は最長10時間

先発薬のレビトラは10mgと20mgの2種類が流通していますが、バリフは身体の大きな外国人向けに作られているので20mgのみ。

レビトラの10mgに慣れているという人やED治療薬をはじめて飲んでみるという人は、半分に割って少量から服用してみるのがおススメです。
1錠200円以下のバリフを半錠ずつ服用すればさらにコスパアップ!!

バリフが日本で買えないワケ

バリフは日本未発売

バリフは日本では未発売商品です。
ここで押さえておきたいのが、先発薬・レビトラの特許が継続中でジェネリックの製造・販売は認められていないということ。

ではなぜ、バリフが世界中で流通しているのでしょうか?

ポイントはインドにあり

2005年まで物質特許を導入していなかったインドでは、さまざまな医薬品のジェネリックが開発されてきました。

ほかの国では特許を守って手を出せなかった成分でも、インドの製薬会社だけはどんどん開発にチャレンジ。
低価格で販売できるジェネリック医薬品をたくさん流通させ、発展途上国での医療に役立てられてきました。

そんな中で誕生したのがバリフ。
日本では作られていないレビトラ・ジェネリックも、インド製ならオトクに買えるという訳なんです。

通販でも買えなくなる!?

バリフが手軽にゲットできることでED男性は大助かり!
海外医薬品専門の通販サイトを利用すれば、カンタンに注文・購入できるのもうれしいポイントです。

ですが、レビトラの製造元であるバイエル社が黙ってはいません。
バリフを作っているアジャンタ・ファーマ社に対して、ジェネリックの製造・販売の中止を訴えたのです。

結果的にバリフは製造中止が決定
すでに製造されているバリフが売切れたらそれっきり・・レビトラの効果を格安で買えるのは今だけなんです。

1錠200円以下!バリフの購入はお早めに

バリフの製造を続けることはできなくなりましたが、販売は認められています。
製造メーカーにどれくらいの在庫が残っているのかはわかりませんが、海外通販の専門サイトでも売り切れがでている状況。(2019年5月現在)

まだ販売が続いているサイトを見つけて、なるはやで注文しておくのがベターです。

投稿日:

Copyright© おすすめED治療薬|安全な通販でナイトライフをもっと元気に! , 2019 All Rights Reserved.