大注目!!ビダリスタに人気が集まっているワケ

ビダリスタという商品を知っていますか?

製薬大国・インドにあるセンチュリアン社が製造・販売を手がけるシアリスのジェネリック医薬品で、今にも駆け出しそうな馬のイラストが目印です。

有効成分・タダラフィルならではの、じっくり効いて長く続くという使いやすさをそのまま再現!

さらに10錠入りで2,150円というお手ごろ過ぎる価格で、気軽に試せるのが大きなメリットです。

シアリス派に朗報!格安で買えるコピー版

ビダリスタはシアリス・ジェネリック

はじめてED治療薬にトライする人からすでにシアリスなら使い慣れているという人まで、幅広い層のED男性におススメしたいのがビダリスタです。

使いやすさで人気のシアリスは、1錠1,800円前後という価格がネック。
愛用すればするほど費用の負担が・・。

「もっと安かったらいいのに~」というリクエストを叶えてくれるのが、ジェネリックであるビダリスタです。

ビダリスタ(通販) シアリス(通販) シアリス(処方)
194円~/1錠 1,227円~/1錠 1,800円/1錠

安すぎて心配になるくらいですが、品質が劣るワケではないのでご安心を!
200円以下でシアリスと同じ効果が得られるなんて、コストパフォーマンスも最高。
ぜひビダリスタを試したくなりますよね。

それにしてもどうして海外には、こんなに安いジェネリックが広まっているのでしょうか?

シアリスのジェネリックは合法?

実はシアリスの特許は継続中で、ジェネリックの製造は認められていないんです。
ですから日本国内で販売されているのは、先発薬であるシアリスのみ。

ところが2005年まで物質特許を認めていなかったインドでは、特許制度のすきまをかいくぐってさまざまなジェネリック医薬品が作られてきました。

そんななか誕生したビダリスタはシアリスの格安バージョンとして、ED治療におけるコストダウンに大きく役立っています

シアリスの特許が続いている日本では未発売。
ぜひ購入してみたい!という人は、海外医薬品専門の通販サイトを活用しましょう

ビダリスタCTとの違いは?

ビダリスタCTもある

ビダリスタには姉妹品として、ビダリスタCTという商品もあります。

有効成分の含有量は同じですが、ラムネ菓子のように口のなかでホロっと溶けやすい作りが特徴。
口内崩壊錠(チュアブルタイプ)といって、CTはchewable typeの略なんです。

飲みやすさで選ぼう

ビダリスタとビダリスタCTはどちらもタダラフィル20mg配合で、効果は最大36時間続くと言われています。

ゆっくりと時間をかけて体内で吸収されていくので、セックスのタイミングが図りづらいときや何度も薬を飲まずに勃たせたいという人におススメ。

できるだけコッソリ服用したいという人は水なしでOKのCTがベストですが、錠剤タイプのビダリスタ、ラムネタイプのCT、どちらを選ぶかはお好みでどうぞ!

更新日:

Copyright© おすすめED治療薬|安全な通販でナイトライフをもっと元気に! , 2019 All Rights Reserved.